作業事例

メルセデスベンツ AクラスBクラス CVT(722.8) 変速不良 修理

メルセデスBクラスのCVT(722.8)変速不良です。

ミッション内部にあるエレクトリカルプレートの不具合により温まると変速異常が発生してしまいます。

部品としてはバルブボデーASS’Yでの供給しかなく、高額になるため海外にてエレクトリカルプレートの修理を依頼しました。

 

722.8-2

722.8-1

 

下はバルブボデーが外れたミッションを下からとった写真です。

 

722.8-3

 

左中央部に左右からプーリーのようなものに挟まれた金属で来たベルトのようなものがあります。

このプーリーの幅を換えることによって変速させているのですが間のベルトが海外ではよく破損するとのことです。

ちなみにこのベルトは日本製です。

 

 

コメントは受け付けていません。

お問い合わせはこちら