作業事例

ベンツW126車検整備

 

メルセデスベンツW126車検整備のご依頼です。

古き良きメルセデスのフラッグシップモデルですね。

 

 

まずはエンジン内部からタペット音が出ていました。

 

 

ラッシュアジャスターのダンパーのゆるみから出る音です。

12個のすべてを新品に交換します!

 

 

ブレーキは、キャリパー・ディスク・パッドを新品にリフレッシュ。

国内部品はとても高額なのでアメリカからリビルト品を取り寄せ格安にて取り付けさせていただきました。

まだまだしっかりと走る車です!

 

メルセデスベンツの車検・整備は、KJS国際自動車商会にお任せください。

〒292-0063
千葉県木更津市江川709
電話 0438-41-1717
営業時間 9:00~18:30

 

 

ジープグランドチェロキー オイル漏れ修理

 

ジープグランドチェロキーのオイル漏れ修理です。

 

 

漏れの箇所からオイルクーラーであると判断、

グリル、バンパーを外しオイルクーラーからの漏れを確認しました。

 

写真わかりにくいですが、

グラチェロはエアコンコンデンサーと一体型で、

上の太いラインがミッションオイルクーラー

下の細いラインがエアコンコンデンサー。

右側下のほうにかけて色が濃くなっているのがわかると思います、

上から下にミッションオイルが流れでていました。

 

 

で、

もちろん丸ごと交換となります。

※新品は上下逆で撮影してしまいました

 

走行距離は6万km程度ですが、

使用する地域や環境によってはこういったオイル漏れが起こるのかもしれません。

 

オイル漏れ修理などでお困りの方一度ご相談ください!

KJS国際自動車商会

〒292-0063
千葉県木更津市江川709
電話 0438-41-1717
営業時間 9:00~18:30

 

カイエンハイブリッド エンジンかからず テスター診断修理

 

ポルシェカイエンハイブリッドのお客様から

「エンジンがかからなくなった」というご相談により入庫。

 

 

原因はサンルーフから雨水の浸水、リアハッチ下に収まるバッテリーに雨水がたまってしまいエンジンがかからなくなったようです。

 

 

車内残った雨水を吸い取り乾燥させながら、

 

 

現在PIWIS2テスターにて診断中です。

 

 

診断中は絶えず低電圧を与えながら行います。

最悪はバッテリー交換が必要になるかもしれません、時間とコストのかかる修理かもしれません。

特にサンルーフ付きのお車をお持ちの方には、屋根付きの駐車場のご利用をお勧めいたします。

 

ポルシェカイエンの故障診断もお任せください!

KJS国際自動車商会

〒292-0063
千葉県木更津市江川709
電話 0438-41-1717
営業時間 9:00~18:30

 

お問い合わせはこちら